プレミア試写会から東京試写会、大阪試写会、名古屋試写会、舞台挨拶のある試写会募集情報。劇場鑑賞券プレゼント情報、舞台挨拶のあるチケット販売情報、無料動画の配信情報やお得節約情報までタイムリーな情報をお届けするブログです。

試写会情報とお得節約情報

Twitterアカウント凍結奮闘記

ブログをやり始めてずっと困ってた問題がようやく解決したのでTwitterのツイートボタンをブログに設置しました。
ツイートボタンがなかったにも関わらず呟いてくれた人とかいて本当ありがたかったです。

発端は取得してすぐのTwitterアカウントが凍結したことから始まります。
(アカウントの凍結というとTwitter 公式ヘルプに禁止事項として記載されているようなことをやっちゃうと、アカウントが停止され、全機能が利用できなくなるおっかないあれのことですね)

FC2のブログにはTwitterと連動させTwitterにブログでの更新通知が流せる機能がついています。
これ。
素敵な機能ですよね。
私はこれを活用しようと思ったわけです。
Twitterのアカウントを取得し、ブログと連動させ試しに記事を書いてみました。

5分待たずにアカウント凍結

・・・
・・・・・
(ぇ?

別にフォローを大量に行ったわけでもなくただブログと連動させ記事を書いただけでアカウントが凍結です。
え?なんで??そう思いながらも凍結解除ページが表示されたので凍結を自力で解除しました。
もちろん心当たりもなく誤作動かなくらいに思ってたのですがまた記事を書くと即座に凍結・・・

凍結2回目です・・・
自力で解除ができなくなってしまいました。
オロオロしながらTwitter凍結解除の流れを調べ、Twitter 問題報告フォームからアカウント凍結解除を申請です。
日本語で事の事情を書くと申請確認メールが英語で届きます・・・なぜ英語!と内心ビビりながらも内容をそのまま返信してしばらく待ちました。

1、2週間でアカウント復活
無罪放免だ!そう思った私は連動機能がこわくなってツイートボタンだけを設置し自分でツイートする方法に切り替えました。

ツイートすると即凍結。

・・・またです。
これ・・・ちょっとおかしいんじゃないの?

いろいろ試してみました。

別にアカウントをとりただ呟いてみます→凍結しません
直打ちでツイート。ブログURLを一緒につぶやく→即凍結
人に頼み私のブログ記事をためしにツイートしてもらう→その人も凍結


これ怖いですよね・・・
どう考えてもブログのURLを呟くと凍結されるシステムにしか思えない・・・
怖くなってボタンを外しました。
誰かを凍結してしまってはいけないと思ったからです。

ただひっかかることがあったんです。
その間もうちの記事を誰か呟いてくれててその人は平気だという事実。
なんか変ですよね・・・

試行錯誤してる間、私のアカウントは凍結→申請→解除→凍結→申請→解除の無限ループです

もういろいろ試すしかない。
そう思って調べたり試したりしてみました(半ばやけです)

すると二つ思い当たったことがあったんです(定かではないのだけど)

1、どうやら2012年4月以降の取得したTwitterアカウントだとその症状がでるっぽい
2、http://*****.blog.fc2.com/ こういった比較的新しいFC2のブログアドレスを呟くと凍結する。

凍結するのはうちブログだけじゃなかったんです。
よそのFC2のブログの記事をツイートしてもアカウント凍結したんですねぇ。
完全にこれFC2のブログアドレスがスパム認定ですよね・・・(ちなみに古いFC2のブログのURLだと大丈夫でした)

これを踏まえてFC2からもツイッターへ働きかけてはくれないかと相談するとこんなメールが届きました。

****************
FC2事務局でございます。
いつもFC2サービスをご利用いただきありがとうございます。

お問い合わせいただいた件ですが、
現在、弊社でもTwitter運営側と連絡を取り、改善に努めておりますが
凍結に関しましては、前回ご案内させていただいた内容と重複致しますが、
Twitter運営側で行われておりますので、凍結規制が緩和されるか否かの
回答は弊社では致しかねます。
予め、ご理解ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

以上、今後ともFC2を宜しくお願い致します。

****************

FC2のいいたいこともよくわかりますが最初相談したときも「凍結するようなことをあなたがしたんじゃないですか?」みたいな返答をされ、少しづつ調べてはわかったことを何度もメールしましたが「こちらのシステム上問題ない。」説明しても「Twitter側のことだから返答できない」と言われ続けてはいたんですよねぇ。
でもこれって私とTwitterだけの問題なの・・・かな?
だって他のブログをツイートしても凍結してしまうわけだし・・・
FC2にさじを投げられてしまい途方にくれながら何度も何度もTwitterへチケットを取ってはメールをしました。
Googleの翻訳を駆使して拙い英語で何度も何度もです。笑。

アカウント凍結で調べると「こういう反省文章を送るといいですよ」なんて紹介されたものもありましたがこの1ヶ月Twitterと奮闘してきてわかったのはアカウント凍結解除であればへりくだったこといわなくても拙い文章で「困ってる。なんとかしてよ。助けて」とお願いすれば重大な禁止事項に触れていなければ割と早く解除してくれます。

ただアカウント凍結解除はです。

このスパム認定はどうしても私の拙い英語じゃ伝わらないのか「アカウントは凍結解除したからもう問題ないでしょ」といわれるばっかりでした。

もういよいよ引越ししかないかなぁ・・・そう思いながらもう少しがんばってみようとまたああでもないこうでもないと考えながら英語の文章を作ってTwitterへメールしました。

するとようやくわかってくれたのか昨日いつもの文章とは感じの違うメールが届いたんです

****************
Support, Jun 26 05:14 pm (PDT):

Hello,

Twitter has automated systems that find and remove multiple automated spam accounts in bulk. Unfortunately, it looks like your account got caught up in one of these spam groups by mistake.

I've restored your account; sorry for the inconvenience.

Please note that it may take an hour or so for your follower and following numbers to return to normal.

Thanks,

Support


****************
ううん・・・
はっきりはわかりませんが文章のニュアンスからしてわかってくれたご様子。
大丈夫かな・・・そう思いながら記事をツイートしてみると・・・

・・・
・・・・(10分経過)
凍結しない!!

わーい!!!!

ようやくTwitterがちゃんと使えるようになりました。
うう。でも本当長かった・・・

でもね。
たぶんこれ泣き寝入りしてる人多いと思うんですよね・・・っていうか原因にたどり着けないと思う・・・
最近Twitterデビューした人がいいなぁと思ったFC2のブログ記事をツイートしたら速攻凍結したなんて普通思わないですすよね・・・
凍結を解除したらとりあえずTwitterのアカウントは大丈夫ですけどブログやってる人はそういうわけにいかないですもん・・・
っていうかTwitterさん本当日本語サポートほうなんとかしてください・・・

てなことでTwitter始めました。
試写会情報とかぶつぶつ呟くので活用してくださいね。



ちなみに。
アカウント名がこんな名前になったのはアホみたいにアカウントを凍結され続けて残ったのがこれだからです。
もはやなんだか誇らしいですけどね・・・



  1. 2012年06月28日 02:01 |
  2. Twitterアカウント凍結奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0